新着情報
テレビ小松より、中学校卒業式特集として放送されるとの連絡がありましたのでお知らせいたします。  ①3/21(木)9:00  ②3/24(日)13:00  ③3/26(火)17:00  ④3/28(木)19:00  ⑤3/30(土)21:00   テレビ小松 こまつチャンネル091CHにて放送
2/3(土)10:00~、本校多目的ルームにおいて安宅校下青少年健全育成協議会主催の「立志の集い」が行われました。主催者あいさつ、来賓あいさつ、激励の言葉に続き、生徒4名が立志の決意を述べました。その後、安宅町公民館長から記念品を受け取り、最後に、安宅小学校の校長先生より励ましの言葉をいただきました。
2月の目標は、 ”和食の素晴らしさを受け継ごう””免疫力を高める食生活を行おう” です。 寒い日がつづき、体調を崩しやすい時期ですが、バランスのよい食事を取る、適度な運動をする、十分な睡眠を取るなど、自分の体調管理をきちんと行っていきましょう。 R6.2給食だより・盛りつけ表.pdf
1/31(水)5限目の時間に、「源平合戦」と題して百人一首大会を行いました。国語の授業で学習したことを生かして、真剣に力を合わせて楽しく学習することができました。
生徒の活動

生徒の活動の様子

2年立志の集い

2/3(土)10:00~、本校多目的ルームにおいて安宅校下青少年健全育成協議会主催の「立志の集い」が行われました。主催者あいさつ、来賓あいさつ、激励の言葉に続き、生徒4名が立志の決意を述べました。その後、安宅町公民館長から記念品を受け取り、最後に、安宅小学校の校長先生より励ましの言葉をいただきました。

1年キャリア教育 職業人講話

1/30(火)、6限目の総合的な学習の時間に、職業人講話を行いました。

講師として、弁護士の川本樹さん、コマニー(株)の橘宗希さん、北陸エアターミナルビル(株)の室谷みち代さん、介護老人福祉施設松寿園の川崎順子さんから、それぞれ4つのグループに分かれてお話をお聞きしました。

仕事の中身ややりがいについて詳しくお聞きすることで、漠然としていた職業に対するイメージが少しはっきりしたのではないでしょうか。生徒の感想については後日学年だよりで紹介します。

3学期始業式、書き初め大会

令和6年能登半島地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

さて、3学期始業式では、能登半島地震を受けて、自分の命を大切にすること(命を守ること)、家族に感謝し今できることに精一杯取り組むことについて校長から話がありました。

また、防災担当教員から、まだ余震が続いていることを踏まえ、自宅や学校において地震→津波から避難する手順、方法について話がありました。

その後、教室に戻り書き初め大会が行われました。

 

2年キャリア教育 高校訪問

12/19(火)、5,6限目を使って2年生キャリア教育 高校訪問を行いました。訪れた高校は、市内唯一の私立高校である小松大谷高校です。

・学校紹介・質疑応答

・学校説明

・高校生活の送り方

・部活動体験

説明を聞いたり、校舎を見学したりしながら高校と中学の違いを実際に体験することで、進路について考えるよい機会となりました。説明の中で、安宅中卒業生から直接アドバイスをもらう場面がありました。面識のある先輩からアドバイスをもらうことは、2年生にとって大きな励みとなります。短い時間でしたが、高校生と一緒に練習をする部活動体験も有意義な時間となりました。