学校日誌

今日の出来事

ブラスバンド部 ラストコンサート

ブラスバンド部のラストコンサートがありました。

放課後の限られた時間を使って、積極的に練習をしてきました。

校歌をはじめ、4曲を演奏しました。

美しい合奏に大きな拍手が起こっていました。

 

学校保健委員会

前半は、育友会保健委員会や児童保健委員会から、親子間のコミュニケーションについて発表がありました。

後半は小松市学校メンタルコーチの沢田先生から、心がさわやかになるコミュニケーションの方法として、「『ない』より『ある』を数える」「プラスの声をかけを大事にする」ことについて、お話を聞きました。

よいコミュニケーションについて、親子で学ぶ機会となりました。

保護者の皆様、たくさんのご参加ありがとうございました。

  

劇団 羅針盤による劇を鑑賞しました

 劇団羅針盤の方に、国府小校区に伝わる歴史についての劇を演じていただきました。

子どもたちは自分たちの身近な地域の歴史を楽しく知ることができました。

新しい発見や驚いたことも多く、これからも自分たちが住む地域について調べてみたいという意欲をもっていました。

  

11月の集会・児童集会

後期の児童会の任命式がありました。

任命された責任を果たせるように、がんばっていきましょう!

児童集会では委員長から後期の委員会の取り組みについて発表したり、児童会からふわふわ言葉を増やす取り組みについての提案があったりしました。

子どもたちから活動を発信できる国府っ子は素敵ですね!

 

3年生 児童発表会の校内発表会

3年生は、総合的な学習の時間で学んできたことをまとめ、10月31日(火)の児童発表会で発表します。

今日は児童発表会に向けて、校内で全校の前で練習の成果を堂々と発表しました。

全校から励ましの言葉やアドバイスを受け、さらにやる気を出した3年生です!

タグラグビー体験会

5・6年生が、ラグビーフットボール協会の方々と石川安彦さんからタグラグビーの基礎を教えていただきました。

子どもたちは元気よく活動しながら、タグラグビーの楽しさを味わっていました。

ルールを守ることの大切さや、作戦を立ててプレーする良さについても教えていただき、よい学びとなりました。

 

芸術鑑賞巡回公演

谷桃子バレエ団の皆さんから、バレエのワークショップをうけた後、『白鳥の湖』を上演していただきました。

間近でバレエを見ることができて、子どもたちはとても真剣に、楽しそうに鑑賞していました。

子どもたちも出演させていただき、バレエの素晴らしさを直接体験することができました。

 

応援練習

スポーツフェスティバルに向けて、団長のもと、結団力が高まっています。

この日は運動場や体育館で赤団、白団全員が集まって、応援練習をしました。

大きな声が響き、赤白ともに気合十分です!

 

結団式

スポーツフェスティバルの結団式をしました。

児童会が、「心をひとつにつながろう国府~全力・協力・笑顔~」という今年度のスローガンを発表しました。

その後、団長がくじを引き、赤団・白団が決定しました。

スローガンのもと団結し、スポーツフェスティバルを成功させましょう!

 

谷桃子バレエ団 ワークショップ

10月3日(火)に、芸術鑑賞として、谷桃子バレエ団の方に公演をしていただきます。

今日はその公演に先がけて、5・6年生向けにバレエのワークショップを行っていただきました。

バレエの独特な動きに魅力を感じ、子どもたちは楽しそうに体を動かしていました。