学校日誌

今日の出来事

ハートフルタイムで絆をつくろう!

 学校が再開されて2日目の4時間目。クラスの友達や担任の先生とのつながりや絆つくりの一環として、「ハートフルタイム」を行いました。内容は、「先生ビンゴ」です。先生のことを知りながら、クラスのつながりを深めることができました。今月はあと2回「ハートフルrタイム」が予定されています。つぎは、どんなことをして友達との絆を深めていこうかな。

 

 

みんなに会えました!!

 6月1日。今日から学校が本格的に始まりました。4月10日以来全校児童が登校し、学校内に子どもの声が響いています。今まで、あたりまえのように響いていた子どもの声がとても貴重でうれしいものだと改めて感じています。

 さて、今日は、授業開きを行いました。やかた授業シートを使い、各クラスでどのように授業を進めて力をつけていくのか、話し合い目指す授業を共有しました。

 

 

みんな元気です!

 5月22日(金)から分散登校という形ですが、学校が再開されました。本格的な再開は6月1日(月)からですが、学校が再開されてほっとしています。みんな元気で、登校してくれて、とてもうれしいです。クラスの半数で、学習は3時間しかありませんが、6月1日の本格再開に向けて生活リズムを戻していきましょう。

  

 ≪1年生もしっかり学習≫    ≪距離をあけて並びます≫  

 

  

 ≪みんなとの学習がいいね≫     ≪算数:学習のふり返り≫

 

 

 ≪自分で考えて、発表して、話し合って、いつもの学習が始まります≫

先生からのメッセージ メイキング①

 本日、先生からのメッセージ(小松テレビ)の撮影が行われます。子どもたちに直接会えるわけではありませんが、子どもたちに声を届けることができるということで、先生は張り切って準備しています。放送を楽しみにしていてください。

 

 

 

 

入学おめでとう

 令和2年度の入学式が行われました。在校生は6年生のみが参加となりましたが、心を込めて新入生を迎えたいという思いで臨みました。新入生の立派な入場から始まり、大きな声での返事、6年生のお迎えの言葉などステキな入学式になりました。明日から一緒に学習しようね。

 

  

準備はOK!

明日の卒業式の準備ができました。廊下には、在校生からのお祝いのメッセージがたくさん貼られています。お世話になった6年生に在校生がお家で書いたものを学校に持ってきてくれました。進んでメッセージを書く在校生がすてきだなと感じます。卒業生のみなさん、明日は素敵な卒業式を作っていきましょう。

体育館の様子

 在校生からのメッセージ

6年生を送る会

2/20(木)6年生を送る会がありました。5年生が企画・運営。「今年1年国府小学校のために行動してきた6年生に感謝の気持ちを伝える」ことをめあてに1~4年生をひっぱってきました。会場に入った瞬間のステキな掲示、テキパキとした会の運営。そして、会が終わり、6年生が退場した後に5年生が1~4年生に伝えた言葉。どれも素晴らしかったです。誰にとっても最高の1日でした。

 

     【1年生】           【2年生】

 

 

    【3年生】            【4年生】

 

 

     【5年生】            【6年生】

 

 

  【地域の方のお礼の手紙】     【最後は全校で合唱】

 

とっってもステキな1日でした。

全校集会

 2月14日(金)全校集会がありました。校長先生からはなわとび大会のがんばりについてのお話がありました。今月の生活目標「感謝の気持ちを伝えよう」では6年生やさまざまな人たちが自分たちのためにがんばってくれていることに気づくことができました。後半の児童集会では、体育委員会と環境委員会から発表がありました。学校をさらによくしたいという気持ちがこめられている発表でした。

  

 

1年で成長しました。

2月5日(水)本年度最後の授業参観日でした。たくさんの保護者の方に参加していただきました。子どもたちの1年間の成長を感じていただければ幸いです。ご参観ありがとうございました。