新着
カレンダー
11/25
小松市立安宅小学校
ナン バターロール(3~4年生のみ) 牛乳 キーマカレー 野菜たっぷりスープ   キーマカレーは野菜がたっぷり入っています。 全ての野菜をみじん切り、粗みじん切りにするので手間のかかるメニューです。 たまねぎは17㎏(約85個分)入っています! レンズ豆もこっそり入っていて、普段豆が苦手な子でも、食べやすい工夫がされています!
カレンダー
11/24
小松市立安宅小学校
ゆかりごはん 牛乳 さわらの西京焼き ひじきの炒め煮 せんべい汁   11月24日は「和食の日」です。 2013年「和食:日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。 これは「和食」が、料理だけではなく、「自然を尊ぶ」という日本人の精神に基づいた文化として 世界に広く認められたということです。   無形文化遺産に登録された和食文化の特徴は4つあります。 ① 多様で新鮮な食材と、その持ち味の尊重 ② 健康的な食生活を支える栄養バランス ③ 自然の美しさや季節のうつろいの表現 ④ 正月などの年中行事との密接なかかわり   参照:農林水産省『和食文化の保護・継承』より     今日の給食では、②はもちろんですが ①の、多様で新鮮な食材と、その持ち味の尊重の観点から、だしのうまみを給食で味わいました。   だしをひくためのかつお節。 いい香りです! 昆布は十分に水出ししてから 沸騰しない温度で じっくりと煮出します。 昆布を引き上げて お湯が沸騰したらかつお節を いれて火を止めます。 かつお節が沈んだら 静かにかつお節を すくい上げていきます。   日本の和食をこれからも守り、未来へ伝えていきましょ...
11月21日(土)に、小松市小中学生サミットが開催されました。 今年は、コロナ対策のため、オンラインによる開催となりました。 本校からサミット委員の4名と、第一小の2名が参加しました。 最初に、各学校での独自の取組の発表があり、その後、兵庫県立大・竹内准教授の進行のもと、ネット利用のメリット・デメリットなどについて、市内小中学生が活発に意見を交わしました。 ネット社会を生きていく子供たちにとって、考えを深めるよい機会となりました。
GIGAスクール構想、1人1台タブレットに向けて、準備が進んでいます。 各教室には、タブレット保管庫と、WiFiルーターが設置されました。 あとはタブレットを待つばかりです。 いよいよ未来の学びへのスタートが切られます!  
ブログ
11/24
小松市立芦城中学校
11月19日(木)に、体育館で3年生進路説明会を開催しました。 5限目は生徒向けに、6限目は保護者向けに説明を行いました。 3年生にとっては、進路選択に向けて重要な時期を迎えています。 学校と家庭とが協力して、3年生を支えていきます。
ブログ
11/20
小松市立国府中学校
11/20(金) オリンピック・パラリンピック・ムーブメント展開事業の一環として、本校1年生を対象にトランポリンのロンドンオリンピック代表の岸 彩乃選手に「夢の実現に向けて」という演題でお話をしていただきました。生徒たちは熱心に岸選手のお話に耳を傾けていました。
カレンダー
11/20
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 豚肉と青菜の炒め物 源助大根のそぼろあんかけ みかん   今日は 「なんかがいい野菜」がたくさん使われている献立です! なんかがいい野菜とは、南加賀地域(小松市・加賀市・能美市・川北町)で作られている 新鮮でおいしい野菜や果物の愛称です。   なんかがいい野菜には、 加賀丸いも、加賀白ねぎ、かぼちゃ、トマト、千石豆、にんじん、なす、だいこん、日向源助大根、ブロッコリー  などがあります。     その中から給食室には、新鮮な 日向源助大根、小松にんじん、小松菜、加賀白ねぎ が届きました!!   小松市の日向さんが作ってくださった「日向源助だいこん」 ふつうの大根よりも短く、ずんぐりむっくりしたかわいらしい形が特徴です!   小松市産のにんじんは、いよいよ収穫時期をむかえたそうです。 大きくて色がとっても濃いです!栄養がたっぷりありそう!! 小松菜は、ピン!とした葉や茎が、シャキシャキ食感です。 人参も小松菜も、炒め物に入れても色がずっと鮮やかなままでとても存在感があります!     源助大根のそぼろ煮は、だいこんに味が染みておいしく出来上がりました! 噛まなくてもいいくらい、とてもやわら...
ブログ
11/20
小松市立安宅小学校
11月19日(木)、晴天に恵まれた中、秋の金沢自主プランを行いました。施設で働いている方やガードマンさんに明るく挨拶をするなど、マナーの良い6年生の姿に感心しました。
カレンダー
11/19
小松市立安宅小学校
しらすぼしチャーハン(麦ごはん) 牛乳 わかめと蒸し鶏のサラダ 中華スープ ヨーグルト   しらすぼしチャーハンは、具を調理室で作って、麦ごはんに混ぜ込みました。 ベーコン、玉ねぎ、チンゲン菜を 炒めてオイスターソースや中華スープなどで 味付けします。 炒めた具に、じゃこと炒り卵を加えて ごはんとやさしく混ぜ合わせます。 エネルギーに加えて 鉄やカルシウムが一皿でとれる 成長期を応援するチャーハンです!    
ブログ
11/19
小松市立国府中学校
11/19(木) 星の子助産院(金沢市)の坂谷理恵子先生にご来校いただき、1年生にお話をしていただきました。小学生の頃に坂谷先生のお話を聞いたことを覚えている生徒もいて、和やかな雰囲気の講演となりました。
カレンダー
11/18
小松市立安宅小学校
ミルク食パン 牛乳 洋風炒り卵 コーンチャウダー りんごジャム   洋風炒り卵は、手作りの炒り卵と、ソテーしたキャベツとしめじをさっと合わせて作ります。 炒り卵を作るのに、12㎏の鶏卵を使用しました。 火をかけて混ぜていると、卵にどんどん火が通ってきてかき混ぜるのがとても大変です。 ですが、かき混ぜ続けないと卵が焦げてしまうので、 炒り卵が完成するまでずっと混ぜ続ける必要がある、体力仕事です! ふんわり炒り卵を作り上げてくれました。   コーンチャウダーは、玉ねぎや人参、じゃがいもを炒めてから作ります。 玉ねぎの甘みが十分に引き出せたら、水を加えていきます。 ゆっくりじっくり丁寧に火を通してくれたので、なめらかな仕上がりです! 米粉でとろみをつけるので、コクをプラスするために仕上げにバターと生クリームをいれます。 生クリームの風味が飛んでいかないように、温度管理をしっかりして最後まで丁寧に作ってくれました。        
ブログ
11/18
小松市立国府中学校
11/17(火) 金沢市で「あねざきしょうこハッピーペアレントサロン」を開業されている、あねざき しょうこ 先生をお招きし、標記の講演会を行いました。3年生は先月28日(水)に「さたけ産婦人科」院長の佐竹 紳一郎 先生にお話をしていただいております。1年生は11月19日(木)に、「星の子助産院」の助産師、坂谷理恵子先生をお招きして開催する予定です。
ブログ
11/17
小松市立松東中学校
11月14日(土)に、松東中学校オープンキャンパスが行われました。 新校舎の内部が公開され、保護者の方、地域の方、広域通学希望の方、松東みどり学園小学部の児童が、午前と午後に分けて来校されました。 記念講演会が催され、自然写真家 松本紀生氏を講師としてお迎えしました。ご自身が撮られたアラスカの動植物の美しい写真を楽しいトークでご紹介して下さいました。 なお、教育センターからロボット「ペッパーくん」が応援にきてくれました。 本当にたくさんの方々に足をお運び頂きまして、ありがとうございました。
カレンダー
11/17
小松市立安宅小学校
わかめごはん 牛乳 加賀れんこんとふくらぎの甘酢からめ とん汁   ふくらぎの角切りや、加賀れんこん、大豆を油で揚げて、 野菜の入った甘酢あんでからめたおかずです。 「お魚おいしい!」と好評でした。   子どもたちはわかめごはんが大好きです。 「わかめごはん、もっと食べたかったなぁ~…」と人気のため、おかわりも少なく残念そうでしたが 「おかわりできるものは、全部する!」とおかずやとん汁のおかわりをしてくれました。   とん汁にはさつまいもが入ってます。 「甘い!最初栗かと思った~!」と味わって食べる3年生。 「これは何ですか?」と、こんにゃくをお箸で持ち上げて食材を確認しながら食べる5年生。   おなかを満たすだけに食べるのではなく、 味や歯ごたえ、入っている食材などいろいろなことに関心をもって食べることは 食の経験値を増やすために大切なことです。 いろいろな食材、味との出会いを楽しみながら、毎日の給食を味わってくれると嬉しいです。  
ブログ
11/17
小松市立国府中学校
11/17(火) 本日より11/19(木)までの3日間、ノーチャイムデーを実施します。これはチャイムに頼るのではなく、自分自身で時間を意識しながら行動してほしいと、生徒会が企画した取組です。実践してみると、自分がどれほどチャイムに頼っていたかに気づかされます。
カレンダー
11/16
小松市立安宅小学校
米粉バターパン 牛乳 フライドチキン 野菜ソテー 牛肉のトマトスープ   牛肉とトマトのスープは、うまみたっぷりのスープです!   牛肉に含まれる「イノシン酸」と、トマトに含まれる「グルタミン酸」という「うまみ成分」は 合わさるとさらにうまみが強くなる組み合わせです。 これを『うまみの相乗効果』といいます。   日本のだしも かつお節の「イノシン酸」と、昆布の「グルタミン酸」のうまみ成分があわさることにより うまみの相乗効果で味わいが深くなります。   牛肉とトマトのスープは、とても理にかなった、おいしい組み合わせです! コンソメ、しょうゆ、塩こしょうで味を調えて、おいしいスープができあがりました☆  
ブログ
11/16
小松市立松陽中学校
11月15日(日)本校体育館において、松陽校区子どもを育てる会、校下公民館の方々の企画・運営による立志の集いを開催しました。與助子どもを育てる会会長の式辞の後、代表生徒4名がそれぞれ自分の夢や目標とその実現に向けて決意の言葉を述べました。中2の秋は中学生活のターニングポイントです。その節目にコロナ対策に配慮され、祝福いただきましたことに心から感謝を申し上げます。
カレンダー
11/13
小松市立安宅小学校
ミルクロール 牛乳 ウインナー 大根サラダ やきそば     シャッキ!っと出来上がったやきそばです! 調理員さんがしっかり時間や作る手順を組み立てて作ってくれたので手早く仕上げてくれました。   いつもはもやしがたっぷり入った焼きそばですが、 今日はもやしのかわりに玉ねぎがたくさん入っていたので 玉ねぎの甘みでまた一味ちがったおいしさです!   給食の焼きそばは、中華スープとウスターソース、塩こしょうで味付けする、シンプルな焼きそばですが、 野菜がたっぷり入っていて、おいしいと毎回好評です!    
ブログ
11/13
小松市立国府中学校
11/13(金) 11/6の小松明峰高校、小松商業高校の説明会に引き続き、小松市立高校、小松工業高校、寺井高校、小松大谷高校の先生方にご来校いただき、高校説明会が3年生の各教室で行われました。生徒たちは進路選択を間近に控え、真剣に各学校の説明を聞いていました。
ブログ
11/13
小松市立安宅小学校
今年はコロナやカモシカの影響もあり、運動場での持久走記録会となりました。どの子も自分の目標と向き合って走り切ることができました。
カレンダー
11/12
小松市立安宅小学校
木の葉丼(ごはん) 牛乳 大学いも   だしの味わいがおいしい木の葉丼です! たまご丼のことを関西の方では「木の葉丼」と呼ぶそうです。 木の葉丼の特徴は、お肉を使わずにかまぼこやきのこ、ねぎなどが入った具を卵でとじてあるそうです。   給食の木の葉丼は、鶏肉やかまぼこ、たけのこやえのきたけ、小松菜などの たっぷりの具材とおいしいだしを、卵で閉じ込めました!     大学芋は、低学年・高学年の2回に分けてからめました。   つやつやの大学芋が完成です! 校長先生も大絶賛のおいしさです。 「たれがおいしい!」と、たれのおかわりも人気でした!
カレンダー
11/11
小松市立安宅小学校
揚げパン 牛乳 ツナサラダ ラビオリスープ   揚げパンはやはり大人気です! 調理員さんがたっぷりきなこをまぶしてくれました。     調理員さんからおまけをもらって、給食をいつもよく食べてくれる2年生と6年生に おかわりをもっていくと 「いえーーーーい!」 「ありがとうございまーーーす!」と大喜びでした。 おまけのおかわりをしたい人がたくさんです!   6年生はおまけのおかわりじゃんけんの人数が多すぎて2グループに分かれてじゃんけんをしていました。 見事揚げパンをゲットした6年生はとっても嬉しそうでした!        
ブログ
11/11
小松市立松東中学校
11月10日(火)、小松高校の先生をお迎えしての進路説明会が行われました。 小松大谷高校(11/2)、小松市立高校(11/10)についで3校目であり、これが最後です。 小松高校の特色だけでなく、これから世の中を生きていくために必要な探求する力をつけてほしい、将来就きたい職業も視野に入れて進路選択をしてほしいなど、貴重なお話をして頂けました。生徒は皆真剣にお話を聞き、自分の将来を考えていたようです。  
カレンダー
11/10
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 さけの色付け 白和え 吉野汁   「なんで吉野汁っていうの?」 教頭先生や6年生に尋ねられました。 吉野汁は、すまし汁に「くず粉」を溶いてとろみをつけた汁ものです。   奈良県の吉野は「葛(くず)」の産地として有名です。 そのことから、くず粉を使った汁ものを「吉野汁」と呼びます。 「吉野葛(よしのくず)」と言われる「くず粉」は今ではとても貴重な食品です。 今では代用品のでんぷん(片栗粉)でとろみをつけて作ることが多くなっています。   給食でも、くず粉の代用として、でんぷんをつかってとろみをつけました。 下味をつけた鶏肉にでんぷんをまぶして作ってくれたのでお肉がプリプリ食感でおいしいです! まぶしたでんぷんで汁にとろみがつきます。 すまし汁ですが、お肉のほどよい脂とうまみが出て、淡泊な味の野菜のすまし汁をおいしく仕上げてくれます。   さけの色付けは、しょうがの風味がきいた甘辛いタレでごはんが進みます! さけが苦手な3年生が「さけ苦手やけど、タレのおかげで食べれた!」と絶賛です。   白和えは、こんにゃくとうす揚げを下煮してから、 ほうれん草や人参などの野菜と和え衣で和えました。 子...
ブログ
11/10
小松市立稚松小学校
 11月9日(月)6時間目に3年生のクラブ見学がありました。 4年生になったらどのクラブに入ろうかな。   【生け花クラブ】   【トレーニングクラブ】   【昔遊びクラブ】
ブログ
11/10
小松市立松東中学校
11月5日(木) 3年生の2回目の修学旅行が行われました。 金沢大学見学 奥卯辰山健民公園(昼食・レクレーション) 班別プラン(国立工芸館・兼六園等)   金沢大学では、模擬法廷や実際に講義が行われている大講義室、図書館などを見学させて頂きました。 昼食の後は、「パークゴルフ」に挑戦!みんなで楽しんでいました。 午後からは班別プランで、最近オープンしたばかりの国立工芸館や兼六園などを回りました。 今年は当初の予定の修学旅行は行えませんでしたが、県内でできる範囲で行えたことは幸いです。3年生の皆さんは楽しい思い出ができたことでしょう。
ブログ
11/09
小松市立松東中学校
11月5日(木)金沢方面へ行きました。  総合的な学習の時間で、2年生は職業や働くということについて学習しています。そこで、午前中は、「ジョブカフェ石川」「金沢地方裁判所」を訪れました。 「ジョブカフェ石川」では、講話を聞き、PCを使った職業体験を行いました。ゲーム感覚で様々な体験ができ、楽しく学習を行っていました。 「金沢地方裁判所」では、裁判所の説明のDVDを見たり、実際の法廷に入らせて頂きました。 午後は、班別プラン。お天気もよく、秋が深まってきた気持ちのよい金沢の町を、グループで立てた計画に沿って巡りました。
ブログ
11/09
小松市立松東中学校
11月5日(木)小松市内の施設を訪れました。 サイエンスヒルズでは「零下200度の世界」の実験を行いました。 昼食とレクレーションを楽しみ、午後は総合的な学習の時間で、小松の石文化について学んでいる関連で小松市立博物館を訪れました。 最後は小松高校の敷地内にある小松城の天守閣石垣に上りました。 お天気に恵まれて気持ちの良い校外学習を行うことができました。
カレンダー
11/09
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 焼きぎょうざ(1.2年生は1個) もやし炒め マーボ豆腐   マーボ豆腐が子どもたちに大人気です! 食缶が空っぽになってもなんとかおかわりしようと、きれいにさらえてくれました。   野菜も豆腐もひき肉もたっぷり入った煮物で、調理員さんたちも作るのが大変なメニューの一つです。 給食室では2つの釜を同時進行で調理していきます。   豆腐を下ゆでする釜 温度を測ってゆで上げます マーボあんをつくり、 ゆでた豆腐と合わせる釜   豆腐を下ゆですることで、余計な水分がぬけて、マーボあんに合わせた時にあんのとろみが安定します。 また、たくさんの豆腐を入れると、釜の温度が下がってしまいます。 釜の温度を一定にして、手早く仕上げるためにも、下ゆでして中心温度をしっかり上げてからマーボあんに投入します。     天気がコロコロと変わり、すこし肌寒い日でしたが、 とろみがついたアツアツのマーボ豆腐で体があたたまります!    
カレンダー
11/06
小松市立安宅小学校
  今日はセルフサンド給食です! 胚芽バンズ 牛乳 タラフライ キャベツのソテー クリームシチュー   パンにタラフライ、キャベツのソテーをはさんで食べます☆   クリームシチューに入っている青菜は、チンゲン菜です。 小松菜やほうれん草は一度ゆでてからいれますが、 チンゲン菜は下ゆでせずに釜の中に入れるので、火を通してもシャキシャキした 歯ごたえが残るのが特徴です。
ブログ
11/06
小松市立国府中学校
11/6(金) 明日7日(土)から栃木県で開催される「関東・東北・北信越新人野球大会」に参加するため、野球部が本日、栃木県に向けて出発しました。初戦の相手は群馬県代表の高崎市立長野郷中学校です。選手の健闘を祈っております。お見送りをしていただきました出戸市議会議員様をはじめ保護者の皆様、ありがとうございました。  
ブログ
11/06
小松市立国府中学校
11/5(木) 3年生が、来年度勧進帳を発表する後輩たちへのエールを込めて作成したのぼり旗を、1階廊下に展示してくれました。12月まで展示しますので、ご来校の折はご覧下さい。
ブログ
11/05
小松市立芦城中学校
「オーロラの大地から」と題して、写真家の松本紀生さんの特別講演会を開催しました。松本さんは、何か月もアラスカにたった一人で滞在し、数々の映像を残している写真家です。軽快なトークとともに、スクリーンにはアラスカの大自然や美しいオーロラの映像が映し出され、生徒は時々驚きの声をあげながら鑑賞しました。大自然の持つ美しさ、優しさ、強さが、映像からひしひし伝わってきました。心動かされた時間でした。
カレンダー
11/05
小松市立安宅小学校
  11月8日は「いい歯の日」です。 今日の給食は、いい歯の日にちなんで、歯と口の健康を考えて食べる給食です。 今日はいつもよりも噛むことを意識して食べる献立です。   ごはん 牛乳 ぶた肉のくわ焼き かみかみ和え 江戸っ子煮   ぶた肉のくわ焼きは、揚げた豚肉に甘辛いタレをからめたメニューです。 お肉は一口で食べることができません。そのため、一口分に歯でちぎって食べる必要があります。 強い歯と丈夫なあごでしっかりと噛みきる必要があります。   かみかみ和えは、シャキシャキとした歯ごたえのある食材を使った和え物です。 切干大根やきくらげ、小松菜など、それぞれ食感の違う噛み応えのある食材を組み合わせることで 噛むことを意識することができます。   江戸っ子煮は、大豆や高野豆腐が入っていて、強い歯を作る「カルシウム」が豊富です。 やわらかく煮てあっても、それぞれの食材が小さいので、飲みこみやすくするためによく噛む必要があります。   よく噛んで食べると、食べ物が細かくなって胃へ送られるため、消化を助ける役割があります。 また、よく噛むとだ液がたくさん出ます。だ液には、歯の食べかすを落としたり虫歯予防の効果...
カレンダー
11/04
小松市立安宅小学校
ミルクロール 牛乳 ハンバーグ 具だくさんトマトソース たまごと白菜のスープ   ハンバーグは給食室のオーブンで焼きました。 設定温度と時間、風量など調整して焼いてくれたので、おいしそうな焼き目がつきました。   玉ねぎ、にんじん、ピーマン、コーン、トマト水煮が入った具だくさんのソースです。 やわらかいハンバーグだとなかなか意識して噛むことが難しいですが、 ソースにたっぷり入っている野菜の歯ごたえのおかげで、噛むことを意識できます!     子どもたちは、ミルクロールに穴をあけたり、スプーンで切り目をつけたりして ハンバーグやトマトソースをはさんでハンバーガーにして楽しんで食べている様子もみられました♪ いやいや、スープに浸して食べた方がおいしい!とスープと一緒に食べたりと 自分の好みの食べ方でおいしく食べてくれました!    
ブログ
11/04
小松市立芦城中学校
6限目、放送を使って月例集会を行いました。校長先生からは、「やる気」についてのお話がありました。苦手なことでもルーティン化することで、行動が変わりやる気につながる・・というお話でした。詳しくは、本日発行の学校だより「あしぶえ」をご覧ください。
ブログ
11/04
小松市立芦城中学校
小松大谷高校から2名の先生をお招きし、説明会を行いました。動画などを使って、学校の様子を説明していただきました。3年生にとっては、進路選択に向けて貴重な機会となりました。  
10月31日(土)にSYフェス文化祭を行いました。今回も生徒会を中心に企画・運営を行い、様々な制限のある中、充実した1日を過ごしました。生徒会のオープニングに始まり、クラス動画、作品・音楽鑑賞、一人一芸、モニュメント作成など、工夫した取組があり、どの場面でも3年生の活躍が光りました。
カレンダー
11/02
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 ハヤシライス ポテトサラダ   玉ねぎがたっぷり入ったハヤシライスです! 今日の給食では22Kgの玉ねぎを使いました。数にすると、約220個です。 調理員さんたちは全ての玉ねぎを、皮をむいたあと包丁でスライスしてくれました。   玉ねぎは目にしみて辛いですね。 220個もの玉ねぎを下準備してくれた調理員さん。本当にすごいです。 玉ねぎを切り終わった後も、給食室や給食室の廊下には、ほのかに玉ねぎの香りが漂っていました。   大量の玉ねぎ。 お肉とじっくり甘味がでるまで炒めますが、 重たくて力がいります! 玉ねぎから水分が出てきて カサがずいぶんと減りました! ツヤツヤのハヤシライス。 仕上げにすこーし足した ウスターソースのおかげで 味がひきしまりおいしく出来上がりました! コロナウイルス感染症予防のために、静かに会話を控えて食べている2年生。 そんな中でもおいしさを伝えるために、 ポテトサラダや、ハヤシライスを指さした後に、親指をグッとたてて、言葉以外の方法でそれぞれ工夫してくれています! おいしさを分かち合う方法は、言葉以外にもたくさんあるのですね。 それを実践してくれてい...
ブログ
10/30
小松市立芦城中学校
  生徒会執行部が中心となって企画を進めてきた「芦FES」を、本日開催しました。午前中は、玉入れとリレーの2競技を行い、午後は、各団のダンスの発表でした。 午前中の競技では、熱い戦いが繰り広げられ大変盛り上がりました。 午後のダンスでは、3年生の団リーダーを中心として、息の合ったすばらしいパフォーマンスを見ることができました。どの団のダンスも、見る者の心にグッとくる感動的なものでした。 最後は、3年生全員で記念撮影をしました。 コロナ禍での行事となり、いろんな部分で制約のある取組となりましたが、生徒会執行部を中心にアイデアを出し合い、全校生徒が楽しめることができて、且つ心に残る行事となりました。  
10月30日(金)3年1組が消防署見学にいきました。消防署では、火災から身を守る方法や消火器の使い方などを教わりました。また、普段見ることができない消防車や救急車の説明を受けることができました。地域の人々のために朝も夜も一生懸命働いてくれている消防士さんに感謝の気持ちでいっぱいになった3年生でした。    
ブログ
10/30
小松市立国府小学校
10月28日(水)石川県立美術館の出前講座が開催されました。校内には、数点の絵画が展示されていますが、やはり、日本画、浮世絵、彫金などの作品が並んだ光景はすばらしいものがありました。子どもたちが体育館に入った第一声は「うわぁぁ」という感嘆の声でした。本物に触れるという体験ができたとともに、美術館の鑑賞マナーを学ぶことができました。県立美術館の職員の方々にはとても貴重な時間をプレゼントしていただきました。ありがとうございます。      
ブログ
10/30
小松市立国府小学校
10月12日(月)から後期委員会が始まり、26日(月)に任命式がありました。本年度は6月まで休校があり、なんとなく落ち着かない前期でしたが、そんななかでも前期委員会役員を中心に、全校でよりよい国府小学校を目指して活動できました。前期委員会役員からバトンを受け取った後期委員会役員はそれぞれやる気に満ち溢れていました。後期児童会目標は「全校が仲よく笑顔で過ごせる学校にしよう」です。笑顔っていうキーワードがいいですね。      
ブログ
10/30
小松市立国府中学校
10/30(金) 総合的な学習の時間の一環として、小松大谷高校の先生をお招きし、高校生活についてや、中学校時代に大切なことなどをお話しいただきました。校長先生も来校され、勉強する意味などを生徒に熱く語って下さいました。
ブログ
10/30
小松市立松東中学校
今年の修学旅行は、コロナ感染症の影響で何度か変更を余儀なくされ、本校では、2回に分けて県内の施設を訪ねることになりました。 1日目の10月30日(金)は、能登方面に行きました。 能登島ガラス美術館・ガラス工房で見学・体験和倉温泉お祭り会館和倉温泉街スィーツ巡り    
カレンダー
10/30
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 カレイのから揚げ ブロッコリーのごま和え みそ卵とじ   具だくさんのみそ卵とじです。 しょうゆでつくる卵とじとは一味ちがった、やさしい味わいです。   苦手な食べ物が多くていつも給食を食べるのに時間がかかっていた1年生の男の子が 「これがいちばんすき。たまごとふわふわのやつがおいしい」とにっこり顔で言って 給食時間内に全部食べきっていました。   卵とじを作った調理員さんは、具の量から、だしの量を計算したり だしでみそを溶いて、だしの味わいで卵とじをおいしく食べられるように、丁寧に作ってくれました。 作った後も、「どうしたらよかったのかな~。」と作り方について振り返って 次に生かそうととても研究熱心でした。   調理員さんたち一人一人の仕事の丁寧さと、向上心のおかげで 毎日の給食がおいしくできあがるんだなぁ…と、感謝&リスペクトです。    
カレンダー
10/29
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 焼肉 あさりとわかめのスープ もものタルト   すきとおったスープ! ふっくらと酒蒸しされたあさりのだしがふんわり味わえます。 調理員さんが、あさりが苦手な子どもたちも食べやすいようにと丁寧に作ってくれました。 そのおかげで「あさりが苦手でも食べれた!」という4年生の喜びの報告がありました!   焼肉は肉にしっかり味がなじんでごはんがすすみます! そして、野菜がシャッキシャキ! 調理員さんは炒め物もとても上手です。 大量調理だと、野菜から水分がたくさん出て、炒めすぎると野菜が煮えてしまうのですが、 段取りよく手早く炒めて、歯ごたえもおいしい焼肉ができあがりました!   5年生、焼肉のおかわりに大行列。 大盛りのごはんを一緒にほおばる姿からも、おいしさが伝わってきました!
ブログ
10/29
小松市立松東中学校
お昼休みに、ALTのヘイリーさんが企画された、ハロウィーンイベントがコミュニケーションルームでありました。 カボチャに見立てて、みかんにマジックで顔を描きました。 みんな楽しそう!!
ブログ
10/29
小松市立松東中学校
GTECとは、英語力を測定できるスコア型英語4技能検定のことです。4技能とは「読む・聞く・書く・話す」力です。 2年生が小松市の援助を受けて受験しました。 スピーキングでは、一人1台のタブレットとイヤホンセットを使いました。皆、真剣に取り組んでいました。  
カレンダー
10/28
小松市立安宅小学校
バターロール 牛乳 コーンサラダ かぼちゃのシチュー   かぼちゃのシチューは、調理員さんの手作りルウが入っています。 小麦粉とバターをじっくりじっくり炒めて作ってくれました。   かぼちゃの色が溶け出て、こぼこぼのかぼちゃの甘みが味わえるおいしいシチューです! ベーコンや玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、かぼちゃがごろごろ入っています。 チンゲン菜の歯ごたえはシャキシャキとしていて、 かぼちゃやじゃがいものほくほくした歯ごたえのアクセントになっています!
ブログ
10/28
小松市立松東中学校
10月25日(日)に、学習発表会が行われました。 午前は、ステージで、オープニング劇、CUPS、意見文スピーチ、総合的な学習、歌・ダンス・ピアノ演奏、吹奏楽部、体育のダンス発表がありました。いずれも練習を積んだレベルの高いもので、充実した内容でした。 午後は、市内の行松旭松堂さんを講師にお迎えしての和菓子作り、フィナーレが行われました。 運動会、文化祭を合わせた形でしたが、生徒は達成感を持てたようです。 保護者の皆様におかれましては、足をお運び、鑑賞して下さいましてありがとうございました。    
ブログ
10/28
小松市立芦城中学校
2年生で、マナー給食を実施しました。 食事のマナーについてスライドを使って学習し、給食の時間に実践しました。普段使いなれないナイフとフォークを使って、ハンバーグを食べました。ご家庭でも試してみてください。
ブログ
10/28
小松市立松陽中学校
本校のサミット委員会の生徒が、校下の小学校へ行き出前授業をしてきました。これは小松市小中サミットの一環として行われるもので、中学生がファシリテートして、小学生と一緒にSNS等の正しい使い方を考えるものです。中学生のリードのもと小学生も活発に意見を述べ、互いに有意義な時間を過ごしました。
カレンダー
10/27
小松市立安宅小学校
ごはん 牛乳 大豆と小魚のごまからめ さといものそぼろあんかけ   「先生!これめっちゃおいしい!」と、2年生が指さしていたのは さといものそぼろあんかけでした。 「給食室の料理長さんが作ったんやよ。」と伝えると 「すごいこと聞いてしまった!やしこんなにおいしいんか!!」と言ってくれました。 それを周りで聞いていた子が 「すごい話って、料理長さんがつくったって話やろ!うまいっ!」 さらに 「料理長さんの愛情の味がしておいしい♡♡」と、次々とおいしさを伝えてくれました。   料理長さんが作ったそぼろあんかけの様子はこちら! 朝からだしの香りがいっぱいの給食室。 アクとりを丁寧にしながら具材に味を染み込ませていきます 見た目も美しく仕上がるように 材料の大きさをそろえて切ってくれています!   各クラスへ配食!   だしとしょうががきいた 愛情いっぱいのそぼろあんかけです!   さらに、子どもたちと先生に大好評だった大豆と小魚のごまからめ! 大豆がサクサク! 子どもたちが食べていると噛んだ瞬間に 「サクッ!カリッ!」と音がします。 揚げ油に入れたすぐの大豆は 水分が多いので油があばれていま...
ブログ
10/27
小松市立国府中学校
10/27(火) 先日寄贈していただいた絵画「う川古代桜」の作者である新保甚平先生が来校され、「わたしの好きな風景」という演題で1年生にお話をして下さいました。小松市の美しい風景のお話から始まり、最後はヨーロッパの風景まで紹介されながら、これからの時代を生きる生徒たちにエールを送る素晴らしいお話でした。
ブログ
10/27
小松市立芦城中学校
「芦FES」のリハーサルを行いました。秋晴れのもと、グランドいっぱいに広がり、各団がダンスの練習をしました。リードする3年生の姿が頼もしく感じました。10月30日の本番が楽しみです。  
ブログ
10/27
小松市立芦城中学校
2年生で、「GTEC」を実施しました。(「GTEC」とは、英語4技能検定です。) 定期テストのような筆記試験ではなく、タブレットから出される質問に対して、英語で答えます。どの生徒も真剣に取り組んでいました。   GTECとは・・・ 「GTEC」は、小学生から社会人まで英語力が測定できるスコア型英語4技能検定です。 「GTEC」シリーズには3種類の検定があり、レベル別に10タイプの問題タイプに分かれ、小学生から社会人まで継続的に英語力を測ることができます。「読む・書く・話す・聞く」の4つの技能を測ることができます。試験の結果は、スコアで出される仕組みです。